普通の主婦のきまぐれ日記

日々懸賞に励んでいます。いたって普通の毎日ですが気が向いたときに更新していこうと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お友達に誘っていただいて、先月からこども山月をはじめました。

こどもの生花教室です。月に1度。ほぼお花代だけの数百円でできるというとてもありがたい教室です。

親の私になんの知識もないので、こどもにはそんな体験もいいかなぁと思って行ってます。

とはいえ、こどもの作品だし。と思っていたらなかなか立派な作品を作ってきましたよ。

KIMG0025縮小2

もちろん先生の手がずいぶん加えられていると思いますが(笑)
ちゃんと使ったお花の名前も覚えて帰ってくるのですごいと思います。


第二回の作品がこれです。
KIMG0046縮小

とってもきれいですね。1ヶ月に1度きれいなお花がくるのでおうちの玄関もなんだか華やかになりました。
せっかくなので楽しんで身につけていってくれるといいなと思います。
スポンサーサイト
ちょっとストレスがたまっているので愚痴です。
嫌な方はスルーしてくださいね。

少子化と言われる昨今。
子供を産まない理由に仕事をあげる女性も多いとか。

そんな状況を改善するべく「子供を産んでからも女性が働ける環境を」な~んて話を耳にすることがあります。
素晴らしいことですよね。でも実際の職場ってどうなんだろう。最近ちょっと疑問に思うことがあるんです。

週2,3日。3時間~OKなんてうたい文句でアルバイト募集している飲食店をよくみかけます。
働き方は自由。お子さんが保育園に行っている間に。学校が休みの土日だけに。本当にそうならばなんてありがたい働き方なんでしょう。

平日昼間は主婦。夕方からと土日祝日は学生。お互いに働ける時間に働けることでもちつもたれつうまくいきそうな気がしますよね。少なくとも、私が学生のころ働いていた職場ではそういう働き方が成立していたんです。

それが最近はむつかしいそうで。平日昼間だけしか働けない主婦はけむたがられる存在に。一番忙しい土日に働けないなんて飲食店ではありえない。確かにそうですよね。平日も土日も働ける主婦がいれば一番いいにきまってますが、平日も働ける学生がいないんだから、その穴をうめるために、平日だけ働ける主婦がいたってよさそうですよね。平日人が少なくても、学生は学校だから入れないのは仕方がない。でも土日人がいないんだから、主婦が働けっていうのってなんかちょっと違う気がするんです。学校は仕方ないけど、家庭はどうにでもなるの?
子供のこと、家のこと、旦那のこと。それぞれがいろんな環境で、許される限り精一杯働いているのに。土日に子供を預けるところのない主婦は働く場所すらもらえないのか・・・。土日に人がいないなら、土日に入れる学生をもっと採用すればいいのでは?

昔は成り立っていたのに、今は成り立たない。女性の職場をつくろうという意味では流れと逆行している気がするのは気のせいでしょうか。
国や行政がどんなきれいごとを言っても、子持ちの主婦が働けない環境をつくっている職場が現実にあるんですよね。飲食店でなければそんなことはないのかな。でもそれだったら、働き方は自由なんて飲食店の嘘の求人はやめていただきたい。

な~んて、いろいろな立場のいろいろな意見があるんでしょうが、あくまでも私の個人的な意見をかかせていただきました。

母が働くって大変ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。